teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


イントゥ・ダークネス

 投稿者:カレン萌え萌え  投稿日:2013年10月 2日(水)16時40分0秒
  こんちわ、お久しぶりのカレン萌え萌えです。
『イントゥ・ダークネス』が公開されたと言うのに、
この掲示板が動いていないのが物悲しいような・・・。
『イントゥ・ダークネス』、上映期間終了の直前になってついに観ました。
いやはや、危ない所でしたね。
公開直前に前売り券を買ったは良いが、
公開されて以降は度重ねての台風で大雨続きだったり、
畑を耕したり、腰がグキッとなったりして、なかなか行けず、
気が付いたら上映期間終了の直前になっていました。
しかし、観に行って良かった。
めっちゃ面白かったです。
観に行かなかったら大損する所でした。
クリストファー・パイク前船長やキャロル・マーカス博士、優生人間カーンなど
と言った旧シリーズからのお馴染みキャラが登場してくれたのは良かったが、
微妙に矛盾を生じているような・・・。
若い頃のキャロル・マーカス博士が意外に可愛い。
私が観たのは字幕版でしたが、
日本語吹き替え版はウーラ中尉の声が栗山千明だそうです。
ウーラ中尉の声が栗山千明。
これも何となくイメージ的にわかるような気がします。
ところで、かねてより述べている私の提唱説「カレン・トレイシー中尉綾波レイ原形説」、
同人誌に書いてみてはどうかという意見も挙がっています。
どうしましょうかね。
私としては、同人誌描くのなら消費税が値上げするまでに描きたいんですが。
 
 

今回は書くことがたくさんあるぞ

 投稿者:カレン萌え萌え  投稿日:2013年 6月16日(日)16時20分16秒
  こんちわ、カレン萌え萌えです。
今回は書くことがたくさんあります。
コミケへ行ったら、『宇宙戦艦ヤマト2199』の同人誌をゲットしました。
『宇宙戦艦ヤマト』は旧シリーズの段階でもすでにその感があったのですが、
今度のシリーズはさらに増して『スタートレック』の影響が色濃くなっています。
科学部門の責任者だった真田さんが副長兼任というあたりはスポックっぽいし、
しかも、真田さんの声はデータの役やってた大塚芳忠だし。
真田さんは旧シリーズではサイボーグだったけど、今度はどうなるのかな?
あと、徳川機関長の声がピカード船長の麦人、
アナライザーの声が二ーリックスのチョー(長島雄一)、
ドメル将軍の声は大塚明夫・・・かな?
なんか『スタートレック』でおなじみの声優さん達が再登場しているし。
旧シリーズではレギュラーで登場していた女性キャラが森雪一人だけだったのが物足りませんでしたが、
今度はわりと多彩な女性キャラ陣がレギュラーで登場していますね。
個人的には新見薫乗組員がお気に入りです。
全身レオタード風の制服に眼鏡というあたりは『ふしぎの海のナディア』のエレクトラ副長を彷彿させますが、
制服の色がブルーというあたりはますますその性格付けを明確にしています。
ちなみに私が手に入れた同人誌は新見薫さんの凌辱本で、
なんと新見薫が機関士の藪と「カウセリング」と称して制服着たままバコバコやっています。
学者タイプの知的な女性と地味でダサい感じの機関技師という取り合わせは・・・
これまた『スタートレック』の第36話『惑星アルギリスの殺人鬼』の一場面を彷彿させます。
「女性渇望症の心理分析治療」・・・ねえ。
新見薫さんも心理学の博士号を持っていて、乗組員のカウセリングが仕事という設定だそうだし。
あ、『惑星アルギリスの殺人鬼』と言えば、
チャーリー・スコット機関長の声を吹き替えていた内海賢二氏がお亡くなりになりましたね。
三枚目風悪役やらせたらピッタリ来ていた人だったので、もっと活躍して欲しかったのですが、残念です。
御冥福を祈ります。
あと、カレン・トレイシー中尉役を演じていたバージニア・オルドリッジに関して、
新しい情報が入ったのですが、これに感してはどうしようかな・・・。
 

新作はまだかいな?

 投稿者:カレン萌え萌え  投稿日:2013年 5月12日(日)18時45分40秒
  お久しぶりでやんす、カレン萌え萌えでやんす。
1年ほど前に『惑星アルギリスの殺人鬼』ネタでイラストを描いて雑誌に投稿したら、
紙面に掲載された時には内容が滅茶苦茶に変えられてしまっていてちょっと不機嫌。
どっちかって言うと『エイリアン』風味になっていて、
カレン・トレイシー中尉がアンドロイドにされてしまっていた。
さて、『スタートレック』の新作映画は今年5月公開と予告されていましたが、
若干おくれて8月にようやく公開されるようですね。
どんな内容になるのか今から楽しみです。
しかし、これまでの作品でネタが出尽くしている嫌いもあるから、
よっぽど凝った内容じゃないと駄目だよな・・・たぶん。
それから、これまであっちこっちで私の提唱する
「カレン・トレイシー中尉綾波レイ原形説」につて話していたら、
それなりの反響があって、「是非とも本に書いて発表してはどうか」という意見も返って来ました。
私もそうしたいと思っています。
 

新世紀ヱヴァンゲリヲン・Q

 投稿者:カレン萌え萌え  投稿日:2013年 2月 1日(金)18時03分37秒
  今回は半月ちょっとしか間が空いていませんが、またカキコできました。
カレン萌え萌えです。
今日は『新世紀ヱヴァンゲリヲン・Q』を観てきました。
実は前日、新聞で精神科医を名乗る人物が「『機動戦士ガンダム』には
中近東での戦争をモチーフにした社会的寓意性が認められるが、
『新世紀エヴァンゲリオン』にはそのような社会的寓意性は認められない」とか、
「『機動戦士ガンダム』の父性原理により日本の若者は成長を促されたが、
『新世紀エヴァンゲリオン』の母性原理により日本の若者は成長を止めてしまった」
などという記事を書いているのが載っていたので、ちょっと頭に来ていたのです。
全く精神科医っていう輩ははじめに自分達の偏狭な思い込みありきで、
目の前の現実というやつが見えていません。
それは逆ですよ。
日本の若者は、まあ、今となっては若者とも言い難いですが、
『機動戦士ガンダム』のせいで内面的精神世界が低質化してしまったが、
後に『新世紀エヴァンゲリオン』が登場してことで内面的精神世界が啓発された、
というのが正しい解釈だと思います。
宇宙活劇SFの源流は『スタートレック』にありという側の人間からすれば、
『機動戦士ガンダム』なんて科学的法則から言ってもおかしいし、
あまりに夢のない作品ですからね。
『新世紀エヴァンゲリオン』は『スタートレック』から影響を受けている
のではないかというのはかねてよりの私の持論ですが、
今回、『Q』を観て、改めてますますそう感じました。
ミサトさん達が艦隊を率いて登場するあたりはいかにもそれっぽいし、
乗組員の1人が『スタートレック』シリーズではお馴染みの大塚明夫の声でしゃべるし。
艦隊に収容されたシンジ君が『惑星アルギリスの殺人鬼』のチャーリー・スコット機関長状態で、
「綾波・・・綾波は?」なんて言っていたかと思えば、
その後、首輪を付けられて『宇宙指令首輪締め』状態にされていたりするし。
『Q』っていう題名もそれっぽく怪しいですね。
『エヴァ』の製作者達は『ウルトラマン』好きで、
『ウルトラQ』あたりからネタを漁ったとも考えられますが、
『スタートレック』にも後の方で"Q"という人物が登場していますし。
 

コミケへ行って肩透かし

 投稿者:カレン萌え萌え  投稿日:2013年 1月13日(日)16時20分39秒
  遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
カレン萌え萌えです。今年初めてのカキコです。
1月13日はインテックス大阪のComicTreasure21にサークル参加して来ました。
今回が初めてのサークル参加でしたが、肩透かしを喰らってしまいました。
客は大勢来ていて混雑していたのですが、私のサークルスペースは素通り。
同人誌も便箋も売れないばかりか、立ち読みさえもしてくれる客は一人もいませんでした。
『新世紀エヴァンゲリオン』や『H×H』に続いて今年は『スタートレック』の新作映画も公開されるので、
今度は宇宙活劇SF風の同人誌を描いてみようかなと思っていたのですが、
これでは描いても売れそうにありません。
でも描きたいという所もありますし。
あ、NHK教育で放送されている『ふしぎの海のナディア』が最終回直前の佳境を迎えていますね。
エクセリオン号が宇宙へ飛び出して、思いっ切り宇宙活劇SFになってしまっています。
エレクトラ副長の全身レオタードが萌え萌えです。
エレクトラ副長って後の綾波レイや葛城ミサトの前身になっているキャラですが、
これまた思いっ切り『スタートレック』の流れを組んでいるキャラですね。
 

スター・トレック イントゥ・ダークネス

 投稿者:管理者  投稿日:2012年12月31日(月)16時43分16秒
  早いものであっという間に一年たってしまいました。
来年はようやく新作映画「スター・トレック イントゥ・ダークネス」
が公開されます。
正直時間かけすぎです。2年に一本は作って欲しいところです。
それから3Dはいりません。
 

いくら何でも空白開き過ぎ

 投稿者:カレン萌え萌え  投稿日:2012年11月25日(日)18時50分43秒
  お久しぶりでやんす、カレン萌え萌えだやんす。
久しぶりにネットして掲示板覗いたら、
おおかた1年近く誰もカキコしていないので驚きました。
そういう私も1年以上カキコしていませんが。
そうそう、今年の9月に2年ぶりに東京へ行ったら、
中野ブロードウェーの中古同人誌店で10年くらい前の
『スタートレック』の同人誌をゲットしました。
『スタートレック』の同人誌はレアではないかと思います。
今年も残り少なくなってしまいましたが、
来年はいよいよ『スタートレック』の新作映画も公開されますね。
時期的にもタイムリーなので私も『スタートレック』の同人誌描いてみたいです。
『スタートレック』でエロネタ同人誌も描いてみたいし、
『新世紀エヴァンゲリオン』など、日本にも『スタートレック』から
影響を受けていると思われる作品が少なくないと思われるので、
かねてからの私の提唱説も発表したいです。
 

謹賀新年

 投稿者:管理者  投稿日:2012年 1月 3日(火)20時49分40秒
  2012年がスタートしました。
みなさま、本年もどうかよろしくお願いします。

さてスーパードラマTVでは、今月より
宇宙大作戦とエンタープライズが放送開始されます。
現在放送中のDS9とヴォイジャーを加えると実に
4シリーズになります。
興味のある人はこの機会に加入するのもいいかと
思います。
 

映画スタートレック2、2013年5月17日公開

 投稿者:管理者  投稿日:2011年11月27日(日)18時46分34秒
  次回のスタートレック映画は2013年5月17日公開予定となりました。
当初予定の2012年公開から大幅に遅くなったのは
監督が多忙なJ・J・エイブラムスなのと、
3Dにすることが要因かと考えている。
3D作品はストーリー的には面白くない上、料金が高いので
基本的にみないようにしている。
3Dにする時間と費用があるなら脚本つくりを
しっかりして欲しい。

http://eiga.com/news/20111125/10/

 

スタートレック45周年記念プロジェクト

 投稿者:管理者  投稿日:2011年11月13日(日)18時12分45秒
  去る11月5日(土)に秋葉原にて
「スタートレック45周年記念プロジェクト」
が開催されました。
ゲストに矢島正明さん、大川透さんたちがこられ
結構にぎやかだったようです。
以前新宿ロフトプラスワンでは
「スタートレックを語ろう」が催しされましたが、
こういった集いはどんどんやって欲しいですね。

http://st45.com/

 

レンタル掲示板
/66